【#04】理不尽な思いをする覚悟【連載コンビニアルバイト日記】

日記を書くのは、自称不器用な女子大学生
4か月ぶりに彼女が始めたアルバイトは「コンビニ店員」

不器用なのに大丈夫?
慣れるまでどのくらいかかるんだろう?

10回の連載形式で日記を綴り、そんな疑問に答えていきます!
今回は、第4回目!今週はどんな発見があったんだろう??

アルバイト7日目~悪い人~

今日は忙しかった。
それに緊張感がなくなってきたと思う。
バイトの始まりは、あまり気合が入らなくて声出てなかったし、、。

だから、これからはその日の小さな目標を作って、バイトに挑もうと思う!

私はこのコンビニアルバイトを始める前に、
コンビニはみんなが利用するものでいろんな人を対応するから、
理不尽なことがたくさんあることを覚悟してた。
「でも、それも社会勉強になる」と思ってコンビニを選んだ。

まだアルバイトを始めて間もないし、決まった時間しか入っていない。
それに、これはコンビニの客層と場所にもよるけど、
悪いお客さんって思っていたよりも、全然いないんだなあって思った。
(自分は、ひどい人がすんごくこの世にいると思っていたらしい(笑))

アルバイト8日目~コンビニアルバイトの特徴~

できるようになったことは、レジでのお仕事の一つであるライフラインのお支払いの接客!

レジも確実に速くなってきたと思う。

今までのコンビニアルバイトでわかったことは、
不器用な人でも、コンビニはレジ等の繰り返し行う作業が多いから、ある程度は想像より早い時期にできるようになるということ!
体現!!

できるようになったことをこれからたくさん書けるといいな。

お客さんがいなかった時間に、バイトの方と地元のことを少し話すことができて、嬉しかった。バイトの方はみんな明るくておもしろいんだ~(^-^)

前回の記事はこちら👀毎週水曜日更新👍