【QA】UberEatsって安全なの?#8

いよいよ、あのシェアリングエコノミーなサービスである“Uber Eats”が、今日7月9日新潟上陸!!

今回は、“UberEatsのお兄さん”であるまがたなおきさんにこれまでに寄せられた質問に回答していただきます!
前回のQA以降お寄せいただいた質問はもちろん、よくある質問についても回答していますよ👀

過去記事

Q.新潟でUberEatsは問題なくサービスするの?

地方だと都市部に比べて、配達する人や加盟するお店の数が少なかったりするので、そもそもサービスを開始しても問題なく注文できて配達してくれるのかちょっと不安かもしれませんが・・・。

【問題なく7月9日からサービス開始します】

というのも、新しくサービスを開始する都市で配達パートナーを増やすために“紹介キャンペーン”なるものが行われるのですが、新規開始前の都市としては珍しく定員に達して終了しているんですよね。

この状況からみてかなりの数の配達パートナーがいると思いますので,、新潟でも問題なく注文して滞りなく届くことと思います。

配達パートナーの登録もできるかと思いますがパートナー数が思ったより(※1)多そうなので、今から始めるとしても思ったより稼げない可能性があります。
しかし、注文が問題なくできて届くという証明でもあるので、ぜひUberEatsによる「時短の感動」を味わってほしいです!

※1:筆者の見解です

知り合いに会いそうですが、、?

そうですね、可能性はあります。
しかし、実は、領収証が不要であれば、名前は適当につけても問題ないです!住所だけ間違いないようにすれば知り合いに家バレせずに済みます!


東京でも配達する際に半分に近い頻度で、名前を名字だけとか適当な名前にしている人がいます。おそらく有名人もよくUberEats使う方は
名前を適当にして家バレを回避しているかもしれませんね。

ちなみに、まだ僕は知り合いの家や有名人にUberEats通じて会ったことはありません。。

購入者のだいたいの年齢層は?

僕が始めた当初(4月)は20代や30代(に見えるだろう)が多かったのですが、最近はいろんな年齢の方が利用するのを見かけます。
一人暮らしからカップルや家族まで、形態も年代も様々です。

緊急事態宣言が解除にはなりましたが、だからといって注文が減ったこともなく、むしろ加盟店もどんどん増えていることもあり、まだまだ配達できるなあと思っています。

ただたくさん配達して分かったことは、時間帯によってお店、年齢、人数といったお店と客層の紐づけがあるなあと。


一部ですが、昼はハンバーガーなどのファストフードが多く、18時前後はファミレスや中華・インド料理、19時以降は牛丼などの、丼ものなどが多い印象です。
また、月曜~水曜は1人前の注文が多く、木曜~日曜は2人前以上の注文が多いとか。
マーケットの勉強をしているようでちょっと楽しいです。ま、忙しくてそんなの考えている暇がないことがおおいです。


配達する人は時間帯と客層を考えること、
注文する人はどの時間帯に何が注文できるのかをそれぞれ考えると
Uberの楽しみが広がるかもしれません。

Uberは需要と供給をすべてAIで管理しているので、配達パートナーがいないところは即座に注文ができなくなります。
時間帯と注文可能なお店を知っておくだけでもお店選びがスマートにできるかもしれないですね。

ぜひお時間があるときにUberEatsのアプリを眺めてみてください。

お一人様で購入する人は多いのでしょうか?

注文の過半数はお一人様です。
1人前から注文できますし、配達側からすると配達回数が多い方が
お給料的にも嬉しい(笑)のでおひとり様でもUberEatsをぜひご利用ください!

僕もハンバーガーとかタピオカミルクティーなど自分の分だけUberEatsで注文をよくします。

細かい話ですが、1回の注文が750円を超えない(※2)と配送料がちょっとだけ増える仕組みです。

そもそも商品代金も2割から最大で5割増しなので、1人前でも安くないのが、デリバリーですね。。。

でも裏を返すと、「注文に最低金額はない」ということです。
ハンバーガー1個からでも注文OKです!(※3)

※2:地域によって設定額が異なる場合があります。
※3:地域によって配送料が変わります。新潟は350円からです。

配達パートナーの評価が悪いと配達できなくなるってほんと?

そうです。
実はUberEatsは「評価」によって信頼性を担保しています。
この図をご覧ください。

UberEatsでは
・注文者
・配達パートナー
・お店
これらの3者をUberが管理しています。
これら3者同士の評価によってサービスの質が担保されています。

【注文者に対する評価】は
アカウント停止可能性
に影響を与えます。
現金支払いで受け取り時お金を払わなかった、受け取りで配達パートナーを困らせたとなればUberEatsも効率的に運営できないですよね。

【配達パートナーに対する評価】は
注文を受けることのできる回数や種類
場合によってはアカウント停止可能性
に影響を与えます。
お届けする態度が悪かったり、配達でこぼしていたり形が崩れていたりしたら注文したくないですよね。
ちなみに僕も1回だけ付け合わせのスープをこぼしたことがあって、そのお店の系列からはもう呼ばれなくなった・・気がします。

【お店に対する評価】は
・注文者がお店を選ぶ際の基準になる
・必要によってUberが指導する 
などに影響します。
商品の形や包装が適当だったり、容器などが汚れていたりしていたら
注文したくないですよね。

これら3者が相互に評価をしあうことはUberEatsが「安全かつ品質を担保」するためにあります。
この3者がお互いに高評価をすることでサービスが運営されていると思いますので配達パートナーはもちろん、注文する側もずるをすることなく、サービスを使いましょう!

またUberEatsが日本ではじまって約3年半、ずっとサービスを続けてこれたのはUberEatsの安全性が3者評価によって担保されてきたからです。
3年半は長いですよね。ですので、ぜひUberEatsは安心して使ってほしいです!

そもそも注文方法ちゃんと教えてください!

そうですね・・・。
登録方法は前の記事でお伝えしましたが
注文方法はお伝えしていなかったですね。めちゃくちゃ簡単です!

①検索機能やUberのおすすめから店を選ぶ

↓ このとき、配達料お届け目安時間も出るので
↓ それらを基準に決めることもできます!

②注文したいメニューを選択

↓ 時々「2個注文すると1個無料」など
↓ キャンペーンもあるので、活用ください!

③注文を確定、支払実行

↓ 1回の注文で1つのお店からしか
↓ 注文できません。

④お届けを待つ

↓ お届け目安の時間がすぐに表示されます。
↓ 配送中はGPSでどこに配達者がいるか
↓ またどんな人が来るか顔写真も確認できます。

⑤お届け!配達者とお店を評価!

Amazonなどのオンラインショッピングと同じです。
ほしいものを検索してカートに入れて、お届け先を選んで、決済する。
特に難しい操作はありませんし、注文後もUberEatsのサポートに連絡ができますので困ったらすぐに連絡しましょう!

注文してからキャンセルできる?

可能です。
しかし、返金はまったくありません。

間違えて注文してすぐにキャンセルしても、返金は一切されません。追加注文はいつでもできますがキャンセルはしても返金されないことに注意してください。

また、配達パートナーが到着して受け取りがされない場合、パートナーから注文者へ連絡をしますが、10分以内に出ない場合はキャンセル扱いとなります。

注文して寝落ちしたらキャンセルされた!ということがないようにしてくださいね。

ちなみに配達中にキャンセルとなると、食事は配達パートナーが処理をします。

あくまで”処理”なのでどうするかはその人の自由なのですが、Googleで「UberEatsおにいさん」と検索するとそんなことあるのか!とびっくりすると思います。
ぜひ検索してみてください。

正直、次の配達もあるので途中のキャンセルは困ります。笑

さいごに!

お寄せいただいた質問への回答やUberEatsの連載はいったん以上となります。

いよいよ新潟でもUberEatsが始まりますが、まず1度使ってみてください!

新たなお店との出会いがあったり時短の感動を味わったりなど、
僕は【メリットが大きい】と思います。

UberEatsを使った感想、意見は、ぜひお友達や周りの人に共有してみてください。

梅雨なのか、夏になるせいか最近はかなり忙しくさせてもらっています。時給2000円ベースで稼いでいます。笑
ぜひこの連載を読んでUberEatsや、デリバリー自体に興味を持つ方が
1人でも増えてくれれば嬉しいです。

またどこかでお会いしましょう!

“Uber Eatsのお兄さん”プロフィール

まがたなおき

秋田県出身、新潟大学経済学部2018年卒。
現在は東京でエンジニアとして働く傍ら、Uber Eatsの配達を週5で行う。(歴:3か月)
また新潟ベースでは、新潟大学”すごい人”飲み会の運営も担当。

まがたさんのSNS

新潟大学”すごい人”飲み会のSNS

Uber Eatsとは・・?

日本では2016年9月29日にサービスが開始されたフードデリバリーサービス

利用者の指定した場所へ食事を届ける、いわゆる”出前”であるが、
Ubereatsで直接配達員を持たず、配達パートナーが配達することが他と異なる。

シェアリングエコノミーの特徴から、“好きな時に好きな場所で”働くことができるため
自由な働き方の提案にもつながった。

シェアリングエコノミーとは?

サービス提供エリア内であればどこでも届けることができるため、例えばお花見会場に届けることも可能。
最初は東京のみのサービス開始だったが、名古屋、大阪、京都、福岡をはじめとし、直近では2020年4月に仙台、金沢、富山、2020年6月に宇都宮でサービスを開始。
2020年7月に長野、新潟などでサービスを開始する。

最新情報はこちらから