じゃがいもの冷凍はあまりおすすめしません〜新潟大学ペンネームゆめうぉ〜交換日記#07

新潟ベース大学生メンバーによる日記が始まります!
新潟ベースの個性あるメンバーの日記はあなたの毎日を少し楽しくしてくれるかも、、?

気になる新潟ベースメンバー一覧はこちらから

7月24日(金) 筆者 ペンネームゆめうぉ

はじめまして。ゆめうぉと申します。梅雨なのか夏なのかはっきりしない毎日ですが、いかがお過ごしでしょうか。

…実を言うと当初はダンゴムシの話を書こうとしていました。が、ダイエット→ルーティン→断食という流れの中でいきなりダンゴムシをぶちこむのは場違いだと思い急遽内容を変更しました。

今回は私のプチ・ライフハックをご紹介します。

突然ですが、皆さん。
スーパーで買った野菜・果物は全部使いきってますか?特に一人暮らしの大学生はなかなか消費できず、じゃがいもに芽を生えさせたり、りんごをどす黒くさせたり…と数々の武勇伝を残しているのではないかと思います。

正直、もったいないですよね?

私も以前は食べきれずに野菜を腐らせてしまうことが多々あり、どうにか使いきれないかと工夫した結果実践しているのが食品の冷凍保存です。まず、食材を買ってきたらすぐに適度な大きさにカットし、数日以内に食べるものだけ残す。それ以外はフリーザーパックに入れ冷凍します。(もしかしたらすでに実践している人もいるかもしれません。)

その結果、食材が長持ちするようになったし、いちいち切らなくていいので料理が楽になりました。今ではキャベツ、ニラ、レモン、タマネギなどいくつかの野菜・果物を冷凍保存してストックしています。特にこの時期はレモンがおすすめです。

…と冷凍保存のメリットをご紹介してきましたが、凍らせることで鮮度が落ちてしまうというデメリットがあります。そのため、生野菜第一主義な方にはおすすめしません。あくまでも「鮮度が落ちても、食材をきちんと使い切りたい」方におすすめです。

いつも買ってきた食材を食べきれずに困っている方、ぜひ試してみてください。