目標達成率アップの簡単ルール~新潟大学みゅうみゅう~交換日記#19

新潟ベース大学生メンバーによる日記も2巡目となりました!
新潟ベースの個性あるメンバーの日記はあなたの毎日を少し楽しくしてくれるかも、、!!

気になる新潟ベースメンバー一覧はこちらから

8月5日(水) 筆者 みゅうみゅう

おはこんにちばんは、みゅうみゅうです!
今日は、最近私が目標達成のために取り組んでいるルール「if-then」を紹介したいと思います!

私自身、文字通りの3日坊主で、かつ達成の難しい計画を自分に課してしまう完璧主義なところがあったのですが、このルールを生活に取り入れてからストレス無く目標達成できるようになりました!

if-then ルールとは、
事前に「もし〇〇したら△△する」と決めておくテクニックです。

例えば、毎日本を読むことを頑張りたいと思ったら、
「歯を磨いたら、本を読む」毎日の日記を習慣化したいと思ったら、
「午後11時になったら、日記を書く」などなど。

先日ご紹介したプチ断食も、このルールを取り入れたことで無事習慣化することができました。
プチ断食についてはこちら

私のプチ断食時のお腹が空いたときのif-then ルールは、
「お腹が空いたらヨガマットを敷いてYouTubeのトレーニング動画を見ながら15分運動する」
「お腹が空いたら冷蔵庫から緑茶のピッチャーを持ってきてコップに注ぎ1杯分飲む」
「お腹が空いたらアパート周辺を30分姿勢を気にしながら散歩をする」
でした。
めちゃ細かく設定するな!?と思った方がいらっしゃるかもしれませんが、
場面をイメージできるように、できるだけ具体的に決めた方が取り組む成功率が高くなります!
また、空腹時の対象方法を具体的にいくつか決めておいたことで、
「どうしようどうしよう」とパニックになることなく取り組めました。
if-then ルールの良いところは、勉強から仕事、ダイエットや運動、趣味まで、どんな分野でも取り入れられることです。
夏休み、新しく何かに取り組みたい!
今年こそは計画倒れせず勉強したい!と思ってる方は、
ぜひif-then ルールを取り入れてみてはいかがでしょうか?