【連載】~コンビニアルバイト日記#09~

日記を書くのは、自称不器用な女子大学生
4か月ぶりに彼女が始めたアルバイトは「コンビニ店員」



不器用なのに大丈夫?慣れるまでどのくらいかかるんだろう?
10回の連載形式で日記を綴り、そんな疑問に答えていきます!


コンビニアルバイトでわかった、アルバイト選びのポイントやコンビニアルバイトの良い点は第5回の最後にまとめてあります。

第5回の記事・前回の記事はこちら☺



アルバイト16日目

[今日の仕事内容 - シフト事情によりいつも一緒]
床掃除、レジ、消費期限が切れた食品を棚から降ろす作業、新聞の返品登録、コーヒーの機械の洗浄、最後にトイレ掃除

マニュアルに「笑顔であいさつ」と書いてあったけど、結構難しい、、。
その時に目も見るって書いてあったけど、、難しくない?


私だけかなあ。




年を重ねていくほどに他人に反射的に笑うのはエネルギーがいるようになった、、ような。



と、思っていただけの日。






今度やってみよう。
知らない人に目を見て笑顔とか慣れてないから途中で照れて「やっぱりやめよう」ってなっちゃいそう(え??)


アルバイト17日目

[今日の仕事内容 - シフト事情によりいつも一緒]
床掃除、レジ、消費期限が切れた食品を棚から降ろす作業、新聞の返品登録、コーヒーの機械の洗浄、最後にトイレ掃除

同じくらいの年ごろの男性のお客様のレジをした。

たばこを頼まれて取りに行って、レジをする前に「こちらでよろしいですか」って確認した。


なのに、、




レシート出してから(重要)









「これじゃないんですけど」






、、、え?



こやつ、なめとる、、、




くっそ~~

レシート出す前に!!言って!!!(言え)

絶対気分変わったからそう言ったでしょ!!








でも、私が流れ作業みたいに聞いたから反射的に頷いたのかなあ。



コンビニのレジは流れ作業だと思う。

たとえば、いくら声が優しくてもお客さんは嬉しくなったりしないでしょ?
こころがこもっているというよりは、流れ作業的だから。
(心がこもっている方もいます。)



だから、それを直せばいいのかな。


たとえば、
目をちゃんと見たり、



笑顔で対応したり、



人が並んでいないときはゆっくりはっきり言葉を発して
お客様対応というよりは会話に近づけていく(迷惑かな(笑))とか、、?

改善点は多いけど、

とにかく、次はお客様に笑ってみよう。


[来週に続く…]


いつも読んでくれてありがとうございます!🐧

前回の記事はこちら👀毎週水曜日更新👍