朝が弱い、忘れ物がひどい。#94_新潟ベース交換日記新潟大学むーとん

いつも読んでいただきありがとうございます。
交換日記も9巡目突入!
前回までの交換日記のテーマをおさらいします!

そして、9巡目のテーマは!!!「今(最近)の悩み」です。
新潟ベースメンバーの徒然なるままの日記をどうぞご覧ください。

10月20日(火) 筆者 むーとん

こんにちは。

今回のテーマは「悩み」。

うーん、書く内容に既に悩んでいます。ずっと引きずっている悩みとか深刻な悩みって今考えてもパッと思いつかないですね。

くだらないものだったら沢山ありますよ。

まずは、朝に弱い。私はどうしても朝起きるのが苦手で、睡眠の質が良いからなのか悪いからなのか、一度寝てしまったらなかなか起きられないんですよ。ひどい時は、寝て起きたら次の日ではなく2日後になっていたこともあります。意味わからないですよね。

一定期間早起きにチャレンジしたこともあるんですけど、昼寝がいつもより気持ち良いことくらいしか良いことがなくてやめてしまいました。

あとは、忘れ物がひどい。

これは小さい時からなかなか治らないです。小学生の時はランドセルを忘れて登校しそうになったことが何度かあります。他にも、自動販売機にお金だけ入れて飲み物を取らずに帰ったことも数回。傘をどこかに忘れてしまうことはしょっちゅう。

あれ、結構深刻ですかね、、、?

突然ですが、悩みって「過去の失敗」から生まれることが多いのかなって思います。

過去の失敗に対する「後悔」を、いつの間にか自分の性質の1つと認識してしまうことで、現在の悩みとして残るのかなって。

過去に初対面の人とうまく話せなかった経験から、「私人見知りで〜」と言ってしまうのが分かりやすい例かと思います。

私は、反省をすることはあっても後悔はしたくないなと思っています。

だって、反省をすることで次の寝坊や忘れ物を防ぐことはできますが、後悔しても寝過ごした分の時間や忘れ物は戻って来ないですものね。

過去に失敗をしてしまったら、それは同時に自分が改善して伸ばせる部分だ、とプラスに解釈して行動に移すことが大切かなって思います。

私も朝寝坊と忘れ物が多いのは反省・注意をして少しずつ改善したいです。

現在と未来に対するマイナス思考が役に立つことはあっても、過去に対するマイナス思考が役に立つことってほとんど無いですよね、きっと。

悩みの話から随分と話が逸れてきてしまいましたのでここら辺で終わりにします。

最後まで読んでくださった方、ありがとうございました。

さて、二度寝しようかな(笑)