「番組から教育で世の中を変える」-番組制作ディレクター:クマザワアキヒトさん

にいがた学園祭の開催に合わせて新潟にゆかりある学生と社会人を「知る」イベント
すごのみ” が アイル とコラボ!


10/22(木)に開催の、”すごのみ”#3の登壇者が日替わりで登場!
それぞれの「」を交換日記形式で掲載し、
社会人版クラウドドリーミング”を開催します!

ぜひ新潟にゆかりのある社会人の夢を参考にし、皆さんもクラウドドリーミングにご参加ください!

また、11/8(日)19:00~21:00では、“すごのみ”の最新回も開催します!
学生も社会人も夢をシェアする場所を作ります。


「こんな人や夢があるんだ!」とまずは「知る」ところから始めてみませんか?

今回は熊澤彬人(クマザワアキヒト)さんが登場します!

学生時代はバイトと部活

【新潟とのかかわり】
新潟には大学進学でやって来て、5年学生生活を過ごしました。

学生の本分は打ち捨てて、学業よりもバイトと部活に精を出していました。
おかげで単位はギリギリだけれど就職は行きたいところに納得して入ることが出来ました。

バイトはTV局の報道カメラアシスタントだったので
新潟県内津々浦々隈なく回っていろんなものを見ることができました。

結果、出身地よりも詳しいですね笑。
(出身は福島県だそうです。)

納得した就職先は番組制作のディレクターさん

【現在やっていること】

某放送局で番組制作するディレクターをしています。
テーマを探して取材して、ロケして、編集して放送を出す。
まだまだ勉強中のペーペーですが、いろんなジャンルの番組に挑戦して自分の幅を広げている最中です。

今は来年3月のイベントとコラボした番組の制作を進めています。
今回は舞台の演出なども考えながらの制作で、全く初めての挑戦です。

悪戦苦闘しながら毎日を過ごしています。

世の中を変えるのは教育なのか・・?

夢は「世の中を変えること」
どう変えるのかは思案中ですが、、、
少なくともみんながもう少しでも自分の好きなことを突き詰めて考えたり、楽しんだり、
行動できたりする社会になればいいなとは思っています。

そのために自分がやることは教育じゃないかと考えていて、
青少年が未来に向かって面白さを見つけられるような番組を作ることが

夢を実現するための目標ですね。

まだまだ妄想段階ですが、、、

赤の他人に夢を語る高揚感

【”すごのみ”に参加した感想】

2分という短い時間でも自分をさらけ出す高揚感とみんなが受け入れてくれる安心感

前回の”すごのみ”に参加してひしひしと感じました。

親しい友人や会社の同僚ならまだしも自分の夢を見ず知らずの人たちに語るというのは
貴重で刺激的な場だと思います。

–運営連絡先–
“すごのみ”実行委員会(新潟ゆかりの学生&OBOG有志)
ngtuniv.sugoinomikai@gmail.com

“すごのみ”のSNS |