年の瀬は幸せあふれるこの曲!#128_新潟ベース交換日記新潟大学しおりん

いつも読んでくださりありがとうございます!
交換日記、12巡目となります!
前回までの交換日記のテーマです~👇
興味があるテーマがありましたら、ぜひ読んでみてくださいね✨

新潟大学 しおりん

はじめまして!

12月にI’ll(アイル)のメンバーになりました、新潟大学2年のしおりんです。

アイルでの初めての投稿、とても嬉しいです!

これからどうぞよろしくお願いします!


さて、あともういくつ寝ると、クリスマスがやって来ますね!🎄

新潟でもちらほらイルミネーションが見れて、寒い夜道も少しほっとする気持ちになります。

今回のテーマは「ハマっている音楽・好きな音楽」ということで、私がクリスマスの時期に決まって聴きたくなる曲をご紹介いたします。

それは、

AIの「ハピネス」です。

みなさんも一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

タイトル通り、とっても明るくてハッピーな気持ちになれるクリスマスの定番ソングとも言える曲ですよね!

けれど実はこの曲、歌詞に「クリスマス」というワードがひとつもありません。

それでも私たちがクリスマスの曲だ!と思ってしまうのは、2011年から2015年までコカ・コーラのクリスマスキャンペーンのテレビCMソングとして、この曲が起用されていたからでしょう。

「ハピネス」のMVでは、アーティストAIがトラックに積んだ大量のコカ・コーラを高校生にプレゼントするという内容になっています。笑顔でコーラを届けるAIの姿はまるでサンタさんのよう🎅🏻

高校生たちのキラキラとした表情も素敵です。

そして飲み干したコーラの瓶で作られたものは………?

ぜひ、MVをご覧になって確かめてみてください😽

ポップなメロディーに合わせて歌われる、「君が笑えば この世界中に もっと もっと 幸せが広がる」という力強いフレーズがグッとくる一曲。

2020年、色々なことがありましたが、「ハピネス」を聴いて沢山笑って、良い年の瀬を迎えたいものです。

世界中に幸せなクリスマスが訪れますように🌟