冬の美味しい味覚に大興奮#136_新潟ベース交換日記新潟県立大学ずんちゃん


いつも読んでくださりありがとうございます!
交換日記、13巡目となります!
今月のテーマは『冬の新潟あるある』です⛄️
スキーやスノボが大人気、意外と市内は雪降らない!?など、県内外出身の新潟の学生が思い思いのあるあるを綴ります!皆さんの思っているものも紹介されているでしょうか?
ぜひ読んでみてくださいね✨👀

新潟県立大学 ずんちゃん

皆さんあけましておめでとうございます🎍🐮

皆さんは年末年始、どんな美味しいものを食べましたか?

私は加茂市の酒蔵から、それぞれ一本ずつ、

代表的な日本酒を購入し家族で飲み比べをしました。

地元のお酒と地元で出前したちょっといいお寿司🍣 

年末に家族とお酒を飲む日が来るなんて、、、

自分も大人になってしまったんだなぁ

嬉し寂しい気持ちになりました😞

ずんちゃんです!

さて、今回のテーマですが

「新潟の冬あるある」

前回のあやちゃんの日記、

新潟県民の私はめちゃめちゃ共感しました😂❄️

ありがたいはずの消雪パイプに何回怒りを覚えたことか、笑

あやちゃんの秘策を使ってこれからも雪、そして消雪パイプさんとも上手く付き合っていきたいですね。🌂 

あやちゃんの日記はこちらから

前置きがありえないほど長くなってしまいましたが、

わたしは、新潟の冬のごちそうを紹介します!

新潟は四季を通して、美味しいもので溢れているのですが

冬の新潟といえばなんといっても、

寒ブリ、そして南蛮エビ!

どちらも寒さの厳しくなる11月~2月が旬🌊

日本海の荒海で揉まれた佐渡島の寒ブリは、

甘みを蓄え、旨味たっぷりの脂がのっています。

昨年、初めて佐渡の寒ぶりを現地で食べたのですが、

想像を絶する美味しさに終始大興奮でした(😳←こんな感じ)

南蛮エビは、赤唐辛子(南蛮)に似ていることからことからこのように呼ばれている、

甘エビです。

甘くとろけるような身だけでなく、旨味が凝縮された頭は唐揚げやお吸い物にしても絶品です!

是非、新潟のお料理屋さんで冬の味覚を味わってみてください。

私と一緒に大興奮しちゃいましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました🌱

前回までの交換日記のテーマです👇
興味があるテーマがありましたら、ぜひこちらも読んでみてくださいね✨