まずは身近なところから【新潟県立大学】#150新潟ベース交換日記なりちゃん

いつも読んでくださりありがとうございます!
交換日記、14巡目となります!
今月のテーマは『先輩流!友達作りのすすめ』です👬
今年も受験シーズンになりましたね!そして、春から大学生になる皆さん!一番の悩みは友達についてではないでしょうか!?
今回の交換日記では新潟大学・新潟県立大学の先輩たちが大学1年生の時の友達作りを振り返ってみます!
ぜひ読んでみてくださいね✨👀

なりちゃん 新潟県立大学

新潟ベース 交換日記

こんにちは!なりちゃんです😀

さて、友達の作り方についてですが、色々な方法があると思います。特にTwitterやInstagramでは、「春から○○大」というハッシュタグをつけた投稿やプロフィールが増えるので、それを頼りに友達を作るという人は多いと思います。

しかし、この方法、SNS上では仲良くできても実際には顔がわからなかったり、声をかけることにも勇気がいると思います。意外とSNSから友達を作るのは難しいのではないでしょうか。

前置きが長くなってしまいましたが、私の友達の作り方を紹介します。

それは「繋がりや関わりの多い人と話す」という方法です。

例えば、同じ授業を取っている人とか同じサークルに入った人、学籍番号が近い人とか…

特に同じ授業を複数とっている人とは仲良くなりやすいと思います。大学の授業はグループワークや少人数の授業など、人と積極的に話さざるを得ない機会が増えます。

わからなかったところを聞いたり、課題を一緒にやったり…。そういった機会を利用することで自然と友達になっているはず!!!

私も昨年、実際に、同じ英語の授業を取っている子と仲良くなることが出来ました!

声をかけるのが苦手な人などは、授業内の話す機会を通して、友達を作るという方法がオススメです😀👍

今までの交換日記