人見知り流”友達の作り方”【新潟大学】#151新潟ベース交換日記しおりん

いつも読んでくださりありがとうございます!
交換日記、14巡目となります!
今月のテーマは『先輩流!友達作りのすすめ』です👬
今年も受験シーズンになりましたね!そして、春から大学生になる皆さん!一番の悩みは友達についてではないでしょうか!?
今回の交換日記では新潟大学・新潟県立大学の先輩たちが大学1年生の時の友達作りを振り返ってみます!
ぜひ読んでみてくださいね✨👀

しおりん 新潟県立大学

こんにちは!しおりんです!

もう少しでバレンタイン💝
お店には大好きなチョコレートがたくさん並んでいて、私にとっては至福の季節です😻

さて、そんな甘〜い季節がすぎるとあっという間に春がやって来ますね🌸

今回のテーマは『先輩流!友達作りのすすめ』ということで、私は話しかけるのが苦手………という方におすすめの方法をご紹介いたします!

それは、

「話せるきっかけを逃さないこと」です。

私は誰かに話しかけることがとても苦手で、初対面の人はもちろん、何度か話したことがある人にも声をかけようか迷ってしまうことがよくあります。

ちょっと勇気を出せばいいだけなのに、何故か悩んでしまいますよね。

そこで、私が意識していることは、誰かが偶然話しかけてきてくれたときや、グループワークで周りの人と話さなくてはいけないときのそのタイミングを逃さないことです!

自分から話しかけることが苦手となると、誰かが行動を起こしてくれるのを待つということになってしまいますが、きっかけはそうでもその後に仲良くなれれば友達作りとしては成功です🙆🏻‍♀️

そして、この方法のポイントは話す場が与えられることを待つことではなく、そのきっかけを逃さないことにあります。

せっかく話せるきっかけがあったのにすぐに会話が終わってしまった、次に会ったらよそよそしくなるかも、なんてことになったらもったいないですよね。

会話を続かせるのが難しいと思ったら相手に質問を投げかけてみるのがおすすめです☝🏻

「出身はどこ?」「好きなアーティストはいる?」など何気ない質問をすることで相手のことを知れたり、自分のことを話すきっかけにもなったり!そこで共通の趣味などが見つかるかもしれません😸

オンラインでの交流であれば、仲良くなった勢いでLINEなどの連絡先やSNSを交換しておくこともおすすめです📱

対面で人と会うことが困難な状況ですが、ソーシャルディスタンスを保ちつつ人との関わりを大切にしていきたいですね。

素敵な出会いと共に春を迎えられますように🌷