ザックん流!友達の作り方!!【新潟大学】#154新潟ベース交換日記ザックん

いつも読んでくださりありがとうございます!
交換日記、14巡目となります!
今月のテーマは『先輩流!友達作りのすすめ』です👬
今年も受験シーズンになりましたね!そして、春から大学生になる皆さん!一番の悩みは友達についてではないでしょうか!?
今回の交換日記では新潟大学・新潟県立大学の先輩たちが大学1年生の時の友達作りを振り返ってみます!
ぜひ読んでみてくださいね✨👀

ザックん 新潟大学

こんにちはザックんです~
今回は大学一年生の時にどうやって友達を作ったかというテーマですが

簡単に言ってしまえば、友達は話す機会が多い授業や、サークル入るーとかでできると思います。
あと思わぬところでできたりもします。

しかし今回は
ザックん」だからこそのこと言ってみたいなーとおもい

ザックん流友達を作る方法をお伝えしたいと思います。

それは

団体を作る

です。

僕がこれをお勧めする理由は

真の仲間ができる

これです。

僕は昨年spotemiXという団体を作りました。そこで感じたことです。

団体を自分で作ることによって、自分の想いに共感した人が集まってくる
同じ思いを持った人たちで一からチームとして作り上げることで、腹を割って話すことができる。このことでさらに仲良くなる

これによって、何でも話せる、心を許せる、何でも受け入れてくれる
一生付き合っていきたいと思う仲間ができる

私はこの経験をこの大学生活でしたので、お勧めします。

団体作るといっても学校に申請しないとじゃないとと思う方もいると思いますが、
したほうが良いとも思いますが、

僕は同じ思いを持った集まればそれを団体と呼んでいいと思います。

僕はその意味で「団体」と呼んでいます。(適当かもしれません、ごめんなさい)

友達の定義はそれぞれ違うと思いますし、
もちろんサークルで出会う友達もめちゃくちゃ面白いです。
サークルに入って友達を作るという手段でも充分と思います。

あくまで僕の方法は、深い関係を築ける友達を作りたい」人にはお勧めします。

というわけで昨年できたばかりの僕の団体spotemiXはこちら

Twitterはこちらから

Instagramはこちらから

Facebookはこちらから

今までの交換日記