もっと何かできたかも#182_新潟ベース交換日記新潟県立大学あやね

いつも読んでくださりありがとうございます!
交換日記、16巡目となります!
今月のテーマは『先輩が教える!大学生活の失敗談』です🤦🏻‍♀️💦

春から新入生の皆さん!

ぜひ、先輩の失敗から学んだアドバイスを読み、より良い大学生活に生かしてください🏋️‍♀️

春から進級した学生さんや社会人の皆さんは、こんな失敗あったなぁ🤷🏻‍♀️とあるあるに共感していただけると面白いですよ!✨

では、是非ご覧ください📖🖋

新潟県立大学 あやね


私の失敗したなと思うことは、1年生のうちにサークルに積極的に参加出来なかったことです。

私は1年生の頃から軽音サークルに入っていたのですが、コロナのせいで活動がほとんど出来ず、昨年度ライブができたのはたったの1回、卒業ライブのみでした。

卒業ライブでは、その時の2年生の先輩から誘っていただいて出演はしたものの、卒業生である4年生とは全く関わることが出来ませんでした。

ライブは本当に本当に楽しかったですよ!!

ライブを通じて4年生の先輩と初めてお話をしてみると、好きなバンドが同じだったり、ためになるお話や演奏技術についてのアドバイスなどを沢山聞けたりと、とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。


しかし、4年生は既に卒業してしまったため、一緒にバンドを組み活動するということはなかなかしにくくなってしまいました。

正直、ライブも含めた軽音サークルの活動ができなかったのは、サークルのメンバーのせいでも、自分のせいでもなく、コロナが1番の要因であると思うのですが、それでも振り返ってみるとやはり何か自分から出来たことがあるのかなぁと思ってしまいます

サークルの活動だけでなく全てのことに言えることだと思いますが、何かやりたい!挑戦したい!と思った時は自分から行動する事が大切なのだなと実感しました!

前回までの交換日記のテーマです👇
興味があるテーマがありましたら、ぜひこちらも読んでみてくださいね✨