きゅうりと、ポジティブと、新潟の食人と。〜新潟県立大学2年いしこの挑戦〜

4/16(金)-5/7(金)に開催された新潟ベースを3週間で体感できるプログラム「NIIGATABASE SECOND」第1タームの参加者にアイルを通して振り返りをしていただきました。授業、就活、インターンシップ、アルバイトでもない本プログラムはアイルを運営している新潟ベース主催のプログラムです。ぜひ参加者の参加のきっかけや学びをご覧ください。

いしこ
新潟県立大学2年 Gozzoミッション

ごはんと料理と新潟を愛する大学2年生です。
好きな言葉は『ご飯大盛り無料』です。家の掃除と断捨離がマイブームです。
 新潟の美味しいものを全部食べ尽くしたい!

お申し込みのきっかけ

新潟ベースで活動されている方々に憧れて、自分も何かやってみたいと思い、申し込みさせていただきました。正直、応募する時、6つのプロジェクトはどれもやってみたいものだったので選ぶのは大変でした。しかし、自分はやはり大好きな「食」に関わりたいと思い、Gozzoに決めました。

Gozzoとは?


新潟ごちそうを全国に届けて、飲食店と生産者の想いを乗せて味わうオンライングルメイベントです。

GozzoHP
Gozzoツイッター
Gozzo インスタグラム

この3週間何をしたのか。

1week イベントの企画、広報資料作成
2week きゅうり農家さんと打ち合わせ、当日のメニュー作成・試作、集客開始
3week 梱包・発送作業、当日のタイムスケジュール作成

イベントと料理の様子

新潟ベースセカンドはどうだったか。

まず、新潟ベースセカンドでは、「毎日日報」「毎日NEWSシェア」を毎日のタスクとして行いました。が、私はNEWSシェアはほとんど出来ず、日報もお休みしてしまうことがありました。自分の中で、こうした毎日やるタスクに挑戦することは自分の習慣を変えるチャンスだ、と意気込んでいただけに、継続することが出来なかった自分を少し責めてしまう瞬間がありました。このような瞬間は私は結構あるのですが、同時にポジティブに考える瞬間も作るように意識しています。自分は毎日継続出来なかったけれど、きちんと継続されている方もいて素晴らしいな、とか、記事への感想を読んで「こういう捉え方もあるんだ」「こういう考え素敵だな」などです。

このセカンド期間での私の変化の一つとして、ポジティブに考える時間が長く多くなったことがあります。私はポジティブ精神を基本として生きていますが、もちろんネガティブになってしまうことは多々あります。しかし、ピンチをチャンスに、みたいな、ネガティブをポジティブに、ということが上手くなったと感じます。自分の良いところ悪いところ、好きなところ嫌いなところ、得意なこと苦手なこと。全部ひっくるめてありのままの自分を知ることができ、好きになることも出来ました。充実した3週間でした。

じわる。Gozzoイベント前緊張の様子。

Gozzoはどうだったか。

そしてGozzoにおいては、イベントを企画から創るという経験が初めてで何もかもが新鮮であり、目まぐるしい日々でもありました。広報を開始するまでにも、想像よりはるかに時間がかかりました。私は目先の事しか見えず、一つタスクを終える度に迷子状態でした。そんな私に、Gozzoのリーダーであるずんちゃんさんが道標を示してくださり、日々尊敬と感謝の気持ちで一杯でした。伝え方も的確で、無駄のないスマートに仕事をこなし、また目に見えない形でも私に自信を与えてくださっていたずんちゃんさんを、心から尊敬しました。そして、今回は応援チケットの販売や学生無料チケットなど、チャレンジングな内容であったにも関わらずたくさんの温かい応援をいただき、無事に終えることができてとてもホッとしました。一方で改善点・反省点もたくさんあります。今後は日本全国、さらに多くの方にGozzoをお届け出来るように、新潟に恋する大人を1人でも増やせるように、私自身も新潟愛を一層強め、魅力を自分の言葉でお伝え出来るよう、自分を磨き続けていきたいと思います。

セカンドのハイライト

3週間でのきゅうりを食べた量が、間違いなく過去最多だったことです。(笑)今回はきゅうりを使った料理を一緒に作って食べる、という企画でした。私は料理系を任せていただいたので、きゅうりの美味しさを生かしつつ、より簡単に美味しく作れるレシピを試作する日々でした。そして、イベントで、自分が考えた料理を皆さんが美味しそうに召し上がっている姿がとても嬉しくて、印象深く残っています。そして、僅かな時間でしたが、参加者の方とGozzoのことや新潟のごちそうのことを一緒にお話しすることができました。初対面の方が多い中で、新潟ごちそうというテーマでこんなにも話が弾むのかと、新潟の食が持つ力に驚いた一方で、まだ知られざる魅力が隠れているなと感じました。自分自身も新潟のこと、食のことをさらに勉強し、『新潟の食人』となって発信していきます!

いしこが企画したイベントはこちら↓

5/4(火)開催決定!旬のきゅうりをお届け 【新潟ごちそう】つまみ食いイベント|Gozzo【#新潟ごちそう】|note
こんにちは、ご無沙汰しております。Gozzo(ゴッツォ)です! 今日は、5月4日(火)に開催する新イベントについてご紹介します。 最後まで読んでいただけると幸いです。 ⇩お申し込みやイベント詳細、ストーリーはこちら⇩ 2021年2月。 新潟の「燕・村上・十日町」を舞台に、計3回のオンライングルメイベントを...

いしこさん、ありがとうございました🙇‍♂️
新潟ごちそう、きゅうり三昧な日々だったようですね。

この3週間でイベント企画、現地リサーチ、取材、メニュー考案、イベント運営…
だいぶ濃かった日々となったようですね。

これからは新潟ベースのメンバーとしてもどうぞよろしくお願いします。
新潟の食人としてぜひ一緒に新潟に恋するオトナを増やしていきましょう。
それでは3週間お疲れ様でした🙇‍♂️

他の参加者の体験談を見てみる↓

新潟ベースセカンド第1ターム参加者の声
4/16(金)-5/7(金)に開催された新潟ベースを3週間で体感できるプログラム「NIIGATABASE SECOND」第1タームの参加者にアイルを通して振り返りをしていただきました。授業、就活、インターンシップ、アルバイトでもない本プログ...